VEDABACE

バガヴァッド・ギーター 18.15

शरीरवाङ्‍मनोभिर्यत्कर्म प्रारभते नर: ।
न्याय्यं वा विपरीतं वा पञ्चैते तस्य हेतव: ॥ १५ ॥
śarīra-vāṅ-manobhir yat
karma prārabhate naraḥ
nyāyyaṁ vā viparītaṁ vā
pañcaite tasya hetavaḥ

śarīra — 肉体による; vāk — 話すこと; manobhiḥ — そして心;yat — その; karma — 活動; prārabhate —始まる; naraḥ —人; nyāyyam — 正しい; vā — あるいは; viparītam — 反対の ; vā — あるいは; pañca — 五つの; ete — これら全て; tasya — その;hetavaḥ —原因

翻訳

体、心、言葉によりなされた活動は、正しいものも誤ったものも、これらの5つの要素により行われる。

解説

「正しと、「誤った」という語がこの節で非常に重要である。正しい活動とは教典に定められた指示に従ってなされる活動で、誤った活動とは教典の教えに背く活動である。 しかしいずれの活動を行うにしても、これらの五要素が必要である。

BACE: Aiming to Teach Vedic Culture All Over the Globe.

©2020 BACE- Bhaktivedanta Academy of Culture and Education

www.vedabace.com is explanation of Vedic knowledge with detail information which can be useful in daily spiritual practice and studies and research.

for further details please contact- info@vedabace.com

jaJapanese