ヴェーダベース

バガヴァッド・ギーター 18.16

तत्रैवं सति कर्तारमात्मानं केवलं तु य: ।
पश्यत्यकृतबुद्धित्वान्न स पश्यति दुर्मति: ॥ १६ ॥
tatraivaṁ sati kartāram
ātmānaṁ kevalaṁ tu yaḥ
paśyaty akṛta-buddhitvān
na sa paśyati durmatiḥ

tatra — there; evam — thus; sati — being; kartāram — the worker; ātmānam — himself; kevalam — only; tu — but; yaḥ — anyone who; paśyati — sees; akṛtabuddhitvāt — due to unintelligence; na — never; sah- 彼; paśyati — sees; durmatiḥ — foolish.

翻訳

それゆえ自分だけが行為者であると考え、5つの要素を考慮しない者は知性が低く、物事をありのままに理解していない。

解説

知性のない人は、スーパーソウルが友として自分の中に座して活動を指示していらっしゃることが理解できない。場所、行為者、努力、感覚は物質的原因であり、最終的原因は至上者バガヴァーンである。それゆえ人は4つの物質的原因だけではなく、最終的な力を持つ至上原因も見るべきである。至上者を見ない者は自分が行為者と考える。

BACE: 世界でヴェディック文化を広げるアカデミー

©2020 BACE- バクティーヴェーダンタ文化と教育アカデミー

www.vedabace.com は勉強とリサーチとか毎日の精神生活ができるためあるヴェーダ知識の詳しく情報と説明

問い合わせ- info@vedabace.com

jaJapanese